会社概要

ごあいさつ

弊社は昭和15年に創業して以来、社会環境の変化という荒波に翻弄されながらも一貫してレヂノイド研削砥石を開発・製造して参りました。

昭和47年には日本で最初のフレキシブルネットサンディング「クレーター」を世に送り出し、フレキシブル砥石のパイオニアとして、また小さいながらも特色のある企業として研削砥石業界やユーザー様から長年にわたりご支持を頂いております。今後も独自技術に磨きをかけてより皆様に喜ばれる製品の開発に取り組むことによって、微力ながらも社会貢献したいと考えております。

株式会社クレーター 代表取締役 西川 仁史

会社名  株式会社クレーター
所在地
 広島県広島市安佐北区深川8丁目9番1号
 電話(082)842-1351
 FAX(082)842-2540
 創 業   昭和15年4月
 会社設立   昭和26年9月
 資本金   1,000万円
決算期   3月末日
 主要営業品目
 レヂノイド研削砥石
 ガラスクロスサンディングディスク
 (クレーター)強化安全研削砥石製造
 研磨材
 主要取引銀行
 広島銀行 本店
 もみじ銀行 祇園中央支店

沿革

 昭和15年4月  広島市上天満町に於いて中国精砥所設立
 昭和20年8月  原爆投下により工場紛失、業務中断
 昭和26年9月  広島市錦町213-8に於いて東洋砥石株式会社
資本金100万円にて設立し業務再開
 昭和35年6月  広島県佐伯郡大野町に研磨材加工工場建設
 昭和38年7月  レヂノイド研削砥石の製造
 昭和41年2月  資本金 200万円に増資
 昭和42年2月  資本金 500万円に増資
 昭和45年8月  広島市安佐北区深川8丁目9番1号に移転
 昭和48年9月  社名を株式会社クレーターに変更
 平成7年5月  資本金 1,000万円に増資
 平成7年12月  代表取締役 西川仁史 就任